« 2008年5月28日 | トップページ | 2008年6月6日 »

2008年6月3日

2008/06/03

No.76:今年も「くじゃくサボテン」が咲き始めた

我が家の植木鉢のくじゃくサボテンが今年は7個ものSa蕾 を付けた。5月末から次々に咲き始め、1日に2輪咲いた日もある。その豪華さ、妖艶さにうっとりと見とれるが、1,2日で萎れてしまう。一期一会、それ故にしっかりと眺め、カメラにも収めた。

ところでこの花、誰に見せようとこの美しい花を咲かせているのだろうか?開花期の我が家では鉢を室内に入れるので、「箱入り娘」になっており蝶も訪れない。博学の人のブログ(*1)に、「メキシコ地方原産」と書いてある。メキシコの屋外では蝶が訪れてくれているだろうか?次のブログを引用させて頂く。(2008.06.03)

(*1) 孔雀サボテン(くじゃくサボテン)         Sb
http://www.hana300.com/kujaku.html          
・サボテン科。                      
・学名  Epiphyllum hybrid            
          Epiphyllum : エピフィラム属
          hybrid     : 雑種の       
  Epiphyllum は、ギリシャ語の「epi(上)+phyllon(葉)」が語源。
  花が葉の上の方で咲くことに由来。   
  学名 E へ

・メキシコ地方原産。                
・見事な赤と白の花!                            Sc
   花びらが長い。                     
・サボテンらしく枝の先端から咲く。             
・鮮やかな大輪の花を咲かせるのが、孔雀の羽根の色柄を思わせるところから、この名   前になった。          
・いろんな品種がある。               

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年5月28日 | トップページ | 2008年6月6日 »